5月15日 地区社会奉仕委員会が主催の第2回社会奉仕セミナーが航空自衛隊入間基地において行われました。参加者は各クラブから75名に限定されました。

受付

入間基地第1ゲート
入間基地第1ゲート
今回のテーマは東日本大災害における自衛隊の活動を理解するための企画でした。ロータリーのような民間団体が自衛隊の基地内でセミナーを開催できるという事は大変稀な事でした。

これには航空自衛隊入間基地のご理解とこの企画に賛同していただいた基地退職者雇用協議会、そして地区社会奉仕委員会の強い熱意があったからです。

前もって登録をして13:00ちょうどに基地に入場、航空自衛隊専用のバス2台に分乗、輸送機C-1の見学をさせていただいた後 「東日本大震災における空災舞台の活躍」中部航空管制団副指令 1等空佐小関光彦さまの講演には大変感動しました。

第2輸送航空隊 C-1

尚C-1のコックピットの撮影も許されましたがHPで一般公開できませんので ログインをして 会員ギャラリー 第2回社会奉仕セミナー のページを開いて下さい16枚のフォトがアップしてあります。

司会 社会奉仕副委員長 齋藤栄作
司会 社会奉仕副委員長 齋藤栄作

講演会のスナップ 雇用協議会 豊田義継会長
雇用協議会 会長 豊田義継氏

講話 中部航空管制団副指令 1等空佐 小関光彦様
中部航空管制団副指令 1等空佐 小関光彦様

第2570地区ガバナー 立原雅夫
第2570地区ガバナー 立原雅夫